クラブ概要

福岡市中央体育館(中央区赤坂2−5−5、092-741-0301)の中2階の弓道場(体育館東側の公道から見えます)で活動しています。
会員は109人(2009年9月1日現在)。福岡大医学部弓道愛好会のメンバーもクラブの仲間として頑張っています。会員の年齢構成は下は10代、上は90代までと幅広く、まさに老若男女がそろったクラブです。
「弓道」誌(1983年4月号)に
「黒田五十二万石舞鶴城跡の一角、(略)五人立の弓道場が開場した。 中心地に近く地下鉄赤坂から徒歩五分、堀端の水と緑に囲まれた大変良い環境である」
と紹介された、歴史ある弓道場です。
「弓道」誌(2010年3月号)に、当クラブで行われた
「7ヶ国の高校生が弓道体験」
の記事が掲載されました。
 2009年12月に福岡インターナショナルスクールの生徒22人が「日本文化を体験しよう」との学校の企画で訪れた様子が紹介されました。(下の写真)
TVQ九州放送の番組「九州けいざいNOW」(2010年5月15日放送)の「大人の部活動」コーナーで、当クラブが紹介されました。
 福地代表をはじめとする礼射や射技のけいこの様子が映し出され、弦音と的中の小気味よい音がテレビから響き渡りました。 会員2人のインタビューもあり、弓道の魅力を視聴者に伝えようと、真摯な眼差しで答えていました。